hellbent lab.が日本の中世である江戸時代の浮世絵と

洋のモチーフをリミックスした和柄モダンで

アバンギャルドデザインの2wayクラッチバッグ。

 

デザインテーマは小泉八雲の怪談小説『狢(ムジナ=狸)』。

狢が人を化かす際にのっぺらぼうや一つ目などの妖怪に化ける物語からインスパイアされたデザイン。

 

表のデザインに合わせた西陣織を使用したラグジュアリーな仕様。

 

一点ものデザインバッグです。

 

・バッグの中生地は和柄にこだわり『京織・西陣織』。

・西陣織柄は表面のデザインに合わせて変動します。

・バック背景パターンもデザインしています。

・カジュアルからモード、和装にも合います。

・オリジナルデザインの撥水生地で制作。

・付属の調節可能の本革ベルトをつければ

 ショルダーにベルトを外せばクラッチに。

・底ボトム部は異素材を使用し、制作ごとに変えて

 なるべく『出来るだけオンリーワン』バッグになるようにしています。

wagara : umami

¥35,200価格
  • ・サイズ:縦24cm × 横30cm 底マチ幅6cm

    ・撥水生地オリジナルデザインプリント

    ・バッグ本体のベルト着脱金具にはリベットで革部を補強

    ・調節可能本革ベルト付属

     最短100cm〜最長112cm ベルト幅12mm 革厚2.5mm

    ・底生地:本革(箔押・エンボス加工)

  • ゆうパック80サイズにてご発送

    ・ステイホームキャンペーンとして

    2021年2月10日(水)まで【全商品送料無料】

    ※当方指定の配送方法に限ります。

© 2017 hellbent lab. all rights reserved.