『メメンさんと森さん』シリーズ

これまでフラットポーチでしか制作していなかった超限定デザインの

『メメンさんと森さん』ですが、2020年1月からバッグやポーチ関係も制作。

イラストの可愛さと​ヴィヴィッドな色使いが人気のようで、POP UPや直販売では

直ぐに完売し、イベント時にもお問い合わせの多かったデザインです。

そこで、2020年1月からバッグやポーチ関係も制作し、先月の1月に開催された

渋谷スクランブルスクエアPOP UPではバッグや2wayクラッチ&ポーチ、ボディバッグ

を販売いたしましたが、こちらでも全て売り切れとなりました。

そこで、今後はこの『メメンさんと森さん』シリーズを出来るだけレギュラー化し

イベント時にはお客様がきちんと入手出来る様にしていければと思っております。

今のところ、制作できる個数の都合で、イベント時のみの販売となりますが

近日中に当サイトでも販売できればと思っております。

【デザイン説明】

『メメンさんと森さん』というタイトルはギュッと要約すると

《常に死を覚悟して生きなさい》という古代ローマ時代からヨーロッパでいわれた格言の『メメントモリ』という言葉からきています。

その格言を元にhellbent lab.的言葉遊びも入れながらタイトルをつけました。

女性が『生』を意味し、骸骨は『死』意味し、仲良く手をつないでいるのは

『生は常に死と共にある』ということを表しています。

ちなみに、hellbent lab.は女性の方をメメンさん、骸骨が森さんと勝手に命名しております。

※宗教によって意味合いが若干異なる場合もあります。

【アイテムラインナップ】

・撥水生地バッグ 40,700yen (tax in)  

・撥水生地2wayクラッチ 25,300yen (tax in)  

・撥水生地2wayポーチ 14,080yen (tax in)  

・ボディバッグ 14,850yen (tax in)  

・フラットポーチ 4,400yen (tax in)  

・​ミニミニポーチ 2,090yen (tax in)  

和柄 モダンアバンギャルド2wayクラッチ&ポーチ

『MUJINA』シリーズ

これまで西洋中世〜世紀末の題材をリミックスデザインしてきましたが、

この度、ようやく日本の中世である江戸時代の浮世絵をリミックスした

和柄モダンでアバンギャルドなデザイン2wayクラッチ&ポーチを制作しました。

ようやく、と書いたのは去年の秋頃からお客様からのリクエストもあり、

当方も自ら、以前から和柄デザイン商品を製作してみたいという想いがありました。

しかし、和柄って下手(?)をすると俗っぽくなりがちで

妙にイナセっぽい仕上がりになるのだけは避けたかったのです。

そこで、そうはならないデザインを頭の中でアレコレと考えてはいたのですが

中々、具体的な案が出きません。。。そんなこんなで年明けし、

ようやくこの2月の合同展示会rooms開催の2週間前になって突然ヒラメキ、

デザインし工場に生地プリントをお願いし、当方で裁断〜縫製と、

まさに展示会前日に完成しました。

お陰で展示会で見て頂いた皆様にも好評でhellbent lab. らしさがきちんと出ているね

いう、お言葉も戴けることができ、これからの制作の励みとなりました。

今後は西洋系デザインと並行して和柄デザイン系アイテムも徐々にですが

​充実させて頂きたいと考えております。

【仕 様】

・デザインプリントしている表面は撥水生地。

・バッグの中生地は和柄にこだわり『京織・西陣織』。

※西陣織柄は表面のデザインに合わせて変動します。

​※バック背景パターンもデザインしています。

【価格】

・2wayクラッチ:35,200yen (tax in)

※ボトム部はハラコを使用。希少革ですので革質や柄の配置は異なります。

※長さ調節可能な本革ベルト付き

・2wayポーチ:20,350yen (tax in)

※ボトム部は箔押し本革を使用。希少革ですので革質や柄の配置は異なります。

​※本革ベルト付き(長さが調節はできません)

© 2017 hellbent lab. all rights reserved.

MUJINA #1  中面

西陣織仕様